山形の交通機関

山形へのアクセス

山形、ことに山形市へのアクセスの主な交通手段として活躍しているのは山形新幹線つばさ号ですが、その他の交通機関も含めた山形への便利なアクセスについてもあわせて掲載いたします。

山形新幹線でのアクセス

山形新幹線は東京・山形間を約2時間45分ほどで結んでいます。
通常料金(普通車指定席 片道)10,160円

土日きっぷなら


連続する二日間の土曜日曜で、前日までの購入で、大人18,000円 中高生9,000円 小児3,000円でフリーエリア内を何回でも乗り降りして使うことが出来ます。
指定席も4回まで使え、東京-山形間の単純往復料金と比べても2,320円もお得です。
もちろん、山形からエリア内各方面へのおでかけにも便利です。

飛行機でのアクセス

山形空港の利用

山形新幹線を利用しにくい場所からのアクセスとなると、俄然飛行機が脚光を浴びる物と思われますが、山形空港へはJAL(およびその子会社)により、一日に東京羽田から1便、大阪伊丹から4便、名古屋小牧から1便、札幌千歳から1便が設定されています。地方からの乗り継ぎには充分とは言えませんが、東京羽田からの実質飛行時間(離陸してから着陸するまで)は35分であるなど、速度の面では飛行機に適うものはないといえます。

東京→山形→東京
便名 到着 便名 出発 機種 備考
1259 12:55→13:50 1258 14:50→15:50 M87  
大阪→山形→大阪
便名 到着 便名 出発 機種 備考
2231 07:25→08:40 2232 09:05→10:25 CRJ 伊丹空港
2233 10:50→12:05 2234 12:30→13:50 CRJ 伊丹空港
2235 14:40→15:55 2236 15:15→16:35 CRJ 伊丹空港
2237 17:00→18:15 2238 18:40→20:00 CRJ 伊丹空港
札幌→山形→札幌
便名 到着 便名 出発 機種 備考
2843 13:35→14:45 2844 11:55→13:00 CRJ  
名古屋→山形→名古屋
便名 到着 便名 出発 機種 備考
4323 10:30→11:30 4326 16:25→17:30 CRJ 小牧 

山形空港のホームページ

仙台空港の利用

さて、その山形空港ですが、山形市とは高速道路で結ばれてはいます。
そして、空港駐車場はなんとタダ。
地元の人でちょっと東京に行ってくるわ、という時には車を置いていけるという意味ではとっても便利です。
ですが、実は「空港からはバスで」という旅行者の方には当然山形市内アクセスのバスが用意されているものの、このバスは高速道路を通らない路線バス(特急なので全部のバス停に停まるわけではありませんが)で、かかるときには約1時間も市内までかかります。
だったら、高速道路経由で仙台空港まで1時間半というのも選択肢のひとつに入れてもいいかというわけです。
山形空港へのアクセスバスは、便の発着にリンクしていますが、仙台空港行きは地元の山交バスと宮城交通が便の遅れなどには関係なくダイヤ通りの運行をしています。

 山交ビル 山形駅前  山形県庁前   仙台空港
5:45 5:47 6:00 7:10
7:15 7:17 7:30 8:40
9:25 9:27 9:40 10:50
10:00 10:02 10:15 11:25
11:00 11:02 11:15 12:25
12:15 12:17 12:30 13:40
14:00 14:02 14:15 15:25
15:10 15:12 15:25 16:35
16:10 16:12 16:25 17:35
17:15 17:17 17:30 18:40
仙台空港 山形県庁前  山交ビル  山形駅前
9:45 10:55 11:08 11:10
11:50 13:00 13:13 13:15
12:40 13:50 14:03 14:05
14:00 15:10 15:23 15:25
14:50 16:00 16:13 16:15
16:20 17:30 17:43 17:45
17:45 18:55 19:08 19:10
18:45 19:55 20:08 20:10
19:50 21:00 21:13 21:15
21:15 22:25 22:38 22:40

仙台空港のメリットは、便数が多く行き先も多岐にわたるというだけではなく、山形空港便では東京便には「先得割引」という事前購入型(28日前)の運賃はあるものの、ほかに格安の運賃は「バーゲンフェア」しかないのに比べ、仙台離発着便には多くの事前購入型割引運賃が適用されるということがあります。便数が多いためここでは時刻表の掲載はいたしませんか、仙台空港のホームページJALANAのホームページにてどうぞご確認ください。

高速バスの利用

東京-山形間

山形へのアクセスで、もっとも格安なのが深夜高速バス。
体力はいりますが、案外快適という話も聞いたことはあります。
まあ混み具合にもよりましょうか。
2007年7月現在のダイヤは下記の通り
山交バス 浜松町バスターミナル22:30→東京駅(八重洲)22:50→山形4:20
山形23:50→東京駅(八重洲)5:45→浜松町6:00
片道 6420円 往復 11930円

その他山交バスが運行している高速バスの時刻表は山交バスのホームページにて。

東京サンライズ号、レインボー号、スーパーレインボー号という選択肢もあります。こちらは昼間の運航便もあるようです。
詳しくは東北急行パスのホームページにて。

新宿からはドリームさくらんぼ号
新宿23:30→山形駅前5:10
山形駅前22:50→王子駅4:30→池袋4:40→新宿5:10
片道 6300円 往復 11500円
詳しくはJRバスのホームページにて。

さらに体力のある方、スタンダードタイプ(4列シート)、トイレはサービスエリアでというタイプですが、
東京ディズニーランド22:30→東京駅23:45→山形7:00
山形22:00→新宿5:30→東京6:00→東京ディズニーランド7:00→成田空港8:30
片道 4500円 往復8500円 というバスもあります。
日程により料金変動も多少あるようなので、詳しくはトラベックスツアーズのホームページにて。

大阪・京都方面なら

天王寺(近鉄あべの)19:40→OCAT(なんば)19:53→大阪駅前20:10→京都駅21:13→山形駅7:39
山交ターミナル19:40→京都駅6:12→大阪駅前7:11→OCAT(なんば)7:26→天王寺(近鉄あべの)7:47
片道 大阪より12900円 京都より12400円
往復 大阪より23200円 京都より22300円
詳しくは、近鉄バスホームページにて。

いずれも予約が必要だったりしますので、必ず各会社のホームページなどをご確認下さい。

山形周辺で使えるフリーバス

土日祝日だけですが、山形・仙台周辺で乗り降り自由のフリータイプのチケット、小さな旅ホリデーパス「南東北フリー切符」を最後に紹介しておきます。

上記フリーエリア内、乗り降り自由で2400円。うまく使えばかなり便利かも。ただし、列車の本数は各線ともかなり限られていますので注意は必要ですが…

上記に記載している各交通機関のダイヤは、2007年7月1日現在で確認したものです。
実際にご利用になられる場合は、必ずそれぞれの交通機関にお問い合わせください。